Sonos Amp

概要

概要

Overview Image

パッシブスピーカーをパワーアップし、夢に見たスマートホームを構築して、マルチルームリスニングの可能性を無限に広げましょう。

  • Sonos Ampには最先端のデジタルアンプが搭載されており、どの部屋でもどんなサイズのスピーカーでも最高のオーディオを楽しめます。
  • Sonos S2またはSonos S1(Android/iOS用)に対応。

お気に入りのスピーカーで音楽を再生

  • 本棚に置いたスピーカーやフロアスタンド型スピーカー、壁付け・天井埋め込み型のスピーカーをSonos Ampに接続し、お気に入りの音楽を楽しめます。
  • ターンテーブル、ステレオ、ポータブルオーディオプレーヤーなどに接続すれば、どのSonosスピーカーでもサウンドを再生できます。

テレビのサウンドを聴きごたえ抜群に
Sonos Ampをテレビに接続して極上のエンターテイメントシステムを作成。

  • Sonos Ampを他社製のスピーカー2台に接続し、2つのフロントオーディオチャンネルにすることもできます。
  • Sonosホームシアタースピーカー(Soos Arc、Arc SL、Beam、またはもう1台のAmp)がすでにテレビに接続されていれば、Sonos Ampを他社製スピーカーに接続してサラウンドサウンドを追加できます

(より深みのあるサウンドを追求するなら、Sonos Subや他社製のサブウーファーの追加をご検討ください)。

お使いのSonosシステムにSonos Ampを追加する準備ができたら、「使用開始にあたって」をご覧ください。

操作とランプ

ステータスランプ

WiFi接続の状態、ミュート、エラーを示します。

詳細はこちら

音量操作

  • 音量アップ(右)
  • 音量ダウン(左)

長押しすると音量をすばやく変更できます。

再生/一時停止

タッチするだけでサウンドの再生/一時停止ができます。

  • テレビ — テレビがついている時に音声のオン/オフを切り替えます。
  • 音楽 — テレビを消した状態で音楽を一時停止または再開します。

次の曲へ/前の曲へ

(音楽のみ)

  • 次の曲にスキップするには、タッチ操作を右方向にスワイプします。
  • 前の曲に戻るには、左方向にスワイプします。

:ラジオの場合は、スキップしたり戻ったりすることはできません。

コネクターパネル

1

HDMI ARC

HDMIケーブルを使用して、お使いのテレビのHDMI ARCポートにSonos Ampを接続します。

2

イーサネットポート

ルーター、パソコン、またはネットワークアタッチトストレージ(NAS)デバイスに接続するには、イーサネットケーブルを使用します(オプション)。

3

接続ボタン

設定中に接続する際に押します。

4

AC電源(メイン)ポート

付属の電源コードのみを使用してください(他社製の電源コードを使用すると、保証の対象外となります)。
:電源コードをしっかりと挿入してください。

5

アナログオーディオ入力

標準のRCAオーディオケーブル(付属)を使用して、アンプ内蔵のターンテーブルやポータブルプレーヤーなど別のデバイスの出力とSonos Ampのアナログオーディオ入力を接続します。

6

サブウーファー出力

標準のRCAケーブルを使用して、電源につないだサブウーファーとこの出力端子を接続します。システムがサブウーファー出力端子へのケーブル接続を認識して、自動的にクロスオーバー周波数を調節します。

:サブウーファーを取り外す場合、サブウーファーのケーブルも必ずSonos Ampの出力端子から取り外してください。

7

スピーカー端子

高性能スピーカーケーブルを使用して、スピーカーをSonos Ampに接続します。

設置する場所を決める

Sonos Ampは、電子機器用ラックや棚、テレビ用キャビネットなど、どこにでも設置できます。

ラックへの設置

  • Sonos Ampは、あらゆる電子機器用ラックにぴったりフィットします。
  • 2Uラックでは、2台のSonos Ampを並べて設置。
  • 3Uラックでは、4台のSonos Ampを設置できます。

キャビネットに設置

  • テレビから7.6cm以上離して、平らで安定した面に横向きに設置します。
  • テレビのIRセンサーを遮らないようにしてください。
  • 本棚などに置く場合は手前に設置し、周囲7.6cm以内には何も置かないでください。
  • タッチ操作を使用できるよう、Sonos Ampの前面を遮らないようにしてください。

ケーブルを接続する

1

スピーカーがSonos Ampに対応していることを確認します:

  • お持ちのスピーカーの定格出力は、8オームのスピーカーなら125W以上、4オームのスピーカーなら200W以上である必要があります。定格が4オーム未満のスピーカーを接続しないでください。
  • Sons Ampは公称インピーダンスが4オーム以上のスピーカーに対応しています。並列接続された8オームのスピーカー2組にも対応しています。音質の低下を招くため、スピーカーを直列接続しないでください。
2

バナナプラグからキャップを取り外し、接続穴が見えるようにします。

3

スピーカーケーブルの裸線部を接続穴に挿し込み、バナナプラグに保護キャップを戻して接続部を固定します。

:各スピーカーの赤 (+) と黒 (-) の端子と、Sonos Amp側の対応するバナナプラグおよび端子を接続します。極性が一致していないと、中央の音が弱くなり、音方向に歪みが生じます。

4

Sonos Amp背面の適切なスピーカー端子にバナナプラグを挿し込みます。

5

他のスピーカーケーブルも同じ手順で取り付けます。

6

電源コードを接続し、Sonos Ampに挿し込みます。

7

HDMIケーブルを使用して、お使いのテレビとSonos AmpのHDMIポートを接続します。

  • テレビにHDMI ARCポートがある場合は、HDMIケーブルをお使いのテレビのHDMI ARCポートに接続します。
  • お使いのテレビにHDMI ARCポートがない場合は、光アダプターが必要です。光アダプターをHDMIケーブルに取り付け、光アダプターの先端をテレビの光デジタル出力ポートに接続します。

接続が完了すると、Sonos Ampは2つのフロントオーディオチャンネルを作成し、お使いの他社製スピーカーからテレビ音声を再生します。

ライン入力

CDプレーヤーや、フォノプリアンプが内蔵されたターンテーブルなどのオーディオ機器をSonos製品(Sonos Amp、Port、Five)のライン入力ポートに接続します。

詳細はこちら

ステレオからモノラルへ

デフォルト設定では、Sonos Ampはオーディオをステレオ再生します。Sonos Portが設置されている部屋のサウンド設定を変更して、2つのモノラルチャンネルから音楽を再生するように設定することもできます。

  1. [設定] > [システム]でSonos Ampを選択します。
  2. [オーディオの詳細設定] > [ステレオ/モノラル]をタップし、オプションを選択します。

詳細はこちら

仕様

項目説明

オーディオ

アンプ

クラスDデジタルアンプ

アンプ出力

125W/チャンネル(8オーム)

スピーカー接続

バナナプラグ x 2

対応ライン入力ソース

アナログRCA出力のオーディオデバイスまたは光出力(光アダプターが必要)HDMI ARCまたは光出力(光アダプターが必要)のあるテレビ機器。

サブウーファー出力

RCA型(自動検出)、調整可能なクロスオーバー

ネットワーク

Unknown block type "undefined", please specify a serializer for it in the `serializers.types` prop

ワイヤレス接続

Sonos S2を使用する:802.11b/g/n 2.4 GHzブロードキャスト対応ルーターでWiFiネットワークに接続します。
Sonos S1を使用する場合:802.11b/g、2.4GHzブロードキャスト対応ルーターを使用したWiFiネットワークに接続します。802.11nのみのネットワーク構成には非対応です。ルーターの設定を802.11b/g/nに変更するか、お使いのルーターにSonos製品を直接接続してください。

イーサネットポート

デュアルイーサネットポートにより、Sonos Ampを有線ホームネットワークに接続し、Sonos製品を追加接続できます。

一般

Unknown block type "undefined", please specify a serializer for it in the `serializers.types` prop

システム要件

スピーカーケーブル付きのパッシブスピーカー、ブロードバンドインターネット、Sonosアプリ。

電源

自動切換100~240V、50~60 Hz 2.5A AC 汎用入力

操作

タッチインターフェース(音量の上げ/下げ、前の曲/次の曲、再生/一時停止)。

ステータス表示

WiFi接続の状態、ミュート、エラーを示します。

寸法(高さ x 幅 x 奥行き)

6.36 x 4.69 x 4.69インチ(161.45 x 119.7 X 119.7 mm)

重量

4.6 lbs.(2.1 kg)

動作温度

32°104° F(0~ 40° C)

保管温度

-4°122° F(-20° ~50° C)

製品仕上げ

ブラック

パッケージ内容

Sonos Amp、バナナプラグ x 2、AC電源コード、クイックスタートガイド

*仕様は予告なしに変更される場合があります。

安全上の重要な情報

  1. 以下の注意事項をお読みください。
  2. これらの情報は保管してください。
  3. すべての警告に従ってください。
  4. すべての指示に従ってください。
  5. 機器を水の近くで使用しないでください。
  6. 乾燥したやわらかい布で拭いてお手入れしてください。家庭用洗剤や溶剤はSonos製品の仕上げに傷を付ける可能性があります。
  7. 通気口が塞がれないようにしてください。メーカーの取扱説明書に従って設置してください。
  8. ラジエーター、ヒートレジスター、ストーブなど、熱を発する機器の近くに製品を設置しないでください。
  9. 電源ケーブル(特にプラグ部やコンセント、機器に接続している部分など)が踏まれたり、ねじれたりすることがないように保護してください。
  10. メーカーが指定した付属品やアクセサリーのみを使用してください。
  11. 雷が近づいている時や長期間使用しない場合は、機器の電源コードを抜いてください。
  12. 製品を分解しないでください。製品の修理・交換を行わないでください。すべての修理に関してはSonos認定サービス担当者までお問い合わせください。電源ケーブルまたはプラグが破損した、液体や異物が通気口へ侵入した、風雨や湿気にさらされた、機器が正常に機能しない、落下したなど、いかなる理由でも機器に損害があった場合には、修理が必要となります。
  13. 電源ケーブルは、万一の場合にすぐに抜けるように、手の届きやすい場所に挿し込んでください。
  14. 警告:火災や電気ショックを防ぐため、機器を雨や湿気にさらさないようにしてください。
  15. 機器は水滴や水しぶきにさらさず、上に花瓶など液体の入った物を置かないでください。