部屋

それぞれのスピーカーで別の音楽を再生したり、パーティーの時などには、すべてのスピーカーをグループ化して家中で同じ曲を再生したりすることもできます。

どの部屋でどの曲が再生されているかを表示するには、H_Rooms.jpg をタップします。再生中の曲を変更するには、[部屋] をタップして、[ブラウズ][検索]、または [My Sonos] からコンテンツを選択してください。

複数の部屋で同じ音楽を再生するには、H_group.png をタップします。スピーカーの近くにいる場合は、ALL_play_pause.jpg を長押しすれば簡単に別の部屋の音楽を追加できます。複数の部屋でそれぞれ違う音楽を再生している場合は、目的の音楽に切り替わるまで ALL_play_pause00199.jpg を長押ししてください。

部屋の設定

周辺環境に合わせてSonos製品をカスタマイズできます。

Trueplay

Trueplayは部屋の環境を分析し、その部屋に最適なサウンドを再生するよう各ウーファーとツイーターを調整します。詳細はこちら

イコライザー設定

Sonos製品は、イコライゼーションがあらかじめ設定された状態で出荷されます。サウンド設定(低音、高音、バランス、ラウドネス)はお好みに応じていつでも変更できます。詳細はこちら

部屋の名前

スピーカーを別の部屋に移動した場合など、部屋の設定から部屋の名前を変更できます。

ステータスランプ

各製品にはステータスランプがついています。ランプが邪魔な場合は、部屋の設定からオフにできます。ランプがオレンジ色に点滅する場合については、 https://faq.sonos.com/ledを参照してください。

スピーカーのタッチコントロール

スピーカーのタッチコントロールボタンを無効にすることができます。この設定により、お子様やペットが音量の変更や再生を誤って行うことがないようにできます。詳細はこちら

最大音量を設定する

各部屋の最大音量を設定できます。詳細はこちら

WiFiをオフにする

イーサネットケーブルを使ってネットワークに接続されている場合、スピーカーのWiFiをオフにすることができます。オフにすることで電力消費を節減するだけでなく、有線接続されたスピーカーの接続性が向上することもあります。

Amp、Connect、Connect:Ampなどの製品では、棚の中に設置したり重ねて設置したりしている場合、WiFiをオフにすることでコンポーネント内部の温度を下げることができます。詳細はこちら

ライン入力

ターンテーブル、ステレオ、またはMP3プレイヤーのような外部オーディオ機器をPlay:5やAmp、Connect、Connect:Ampに接続して、オーディオをSonosにストリーミングすることができます。詳細はこちら

ステレオペア

ひとつの部屋で2台のスピーカーを同期してステレオペアにすると、より深みのあるサウンドが楽しめます。片方のスピーカーが左チャンネル、もう片方のスピーカーが右チャンネルになります。

注:ステレオペアに使用するSonosのスピーカーは、両方とも同じ機種である必要があります。

ステレオペアについての詳細はこちらをご覧ください。

ALL_PLAY1_stereopair.jpg