シンフォニスク発売を記念して、SONOS製品を会員様限定特別セールを開催中
iTunesのような他のアプリからプレイリストをインポートする

iTunesのような他のアプリからプレイリストをインポートする

SonosはiTunesのプレイリストだけでなく、WinAmpやWindows Media Playerなどサードパーティーのソフトウェアで作成されたM3U、WPL、PLSプレイリストファイルと互換性があります。Sonosでは、他のアプリケーションで作成された音楽ファイルやプレイリストファイルを変更または編集することはできません。これらのファイルは常に「読み取り専用」として扱われます。
ご注意:iTunes 12.2以降を使用していて、プレイリストが見つからない場合は、次のセクションにスキップしてください
Sonosでは、音楽フォルダが共有される際にプレイリストをインポートします。お使いのコンピューターで音楽フォルダを共有したことがない場合は、以下の手順に従ってください。
MacまたはPCでSonosアプリをご利用の場合:
  1. 画面上部にあるメニューバーから、[管理] > [ミュージックライブラリ設定]をクリックします。
    • Macの場合は、[+](プラス)ボタンをクリックします。
    • PCの場合は、[追加]ボタンをクリックします。
  2. 音楽が保存されている場所に応じて、ミュージックフォルダ内、コンピューターの別の場所、またはコンピューターに接続されている外付けドライブを選択します。
  3. 画面の指示に従って、ミュージックフォルダの追加を完了します。
  4. プロセスが完了したら、Sonosのミュージックペインから、[ミュージックライブラリ] > [インポートされたプレイリスト]をクリックして、プレイリストを表示・再生します。
ミュージックフォルダを共有した後もプレイリストが表示されない場合
プレイリストファイルが、コンピューターのミュージックフォルダ以外の場所に保存されています。プレイリストファイルの場所を見つけて、フォルダのパスをSonosと共有する必要があります。
  • プレイリストには、.XML、.PLS、.M3U、または.WPLのファイル拡張子が付いています。(例:iTunes Music Library.xml)
  • プレイリストが保存されているフォルダが見つかったら、そのフォルダをSonosと共有します。
プレイリストが保存されているフォルダが見つからない場合は、Sonosカスタマーケアまでご連絡ください。

iTunes 12.2を使用している場合

  1. iTunesと環境設定を開きます。
    • Mac:画面の上部にあるメニューバーから、[iTunes] > [環境設定]の順にクリックします。
    • PC:キーボードの [Ctrl] + [B]キーを長押しすると、iTunesメニューバーが有効になります。次に、[編集] > [環境設定]の順にクリックします。
  2. [詳細]タブをクリックします。
  3. [iTunesライブラリXMLをほかのアプリケーションと共有]が選択されていることを確認します。
  4. Sonosでミュージックライブラリのインデックスをアップデートします。
  5. Sonosのミュージックメニューから、[ミュージックライブラリ] > [インポートされたプレイリスト]を選択して、プレイリストを表示・再生します。
iTunesライブラリXMLをほかのアプリケーションと共有]を選択すると、Sonosで読み込むことのできるプレイリストファイルがiTunesで作成されます。

Sonosに重複したiTunesプレイリストが表示される場合

重複したプレイリストが表示されるのは通常、ミュージックライブラリが1つまたは複数共有される際に、Sonosにより複数のiTunesプレイリストファイルにインデックスが付けられているためです。iTunesのプレイリストは、「iTunes Music Library.xml」または「iTunes Library.xml」というファイルに保存されます。
iTunes Music Library XMLファイルが重複している場合は、タイムスタンプまたはプレイリストファイルの最終更新日を確認し、最新のXMLファイル以外をフォルダから削除してください。
XMLファイルを削除した後、Sonosでミュージックライブラリのインデックスをアップデートして、古いプレイリストがSonosに表示されないようにします。

容量の大きなiTunesプレイリスト

iTunesプレイリストに4万曲以上入っている場合
Sonosでは、iTunesの全プレイリストの中で合計4万曲まで、最大1,000のプレイリストにインデックスを付けることができます。この制限を超えると、Sonosでプレイリストを表示した際に、一部のプレイリストや曲が表示されなくなります。